私たちが責任を持って製作いたします

現在Woody-Oneでは3名の職人が日々製作しています。皆、20年以上の経験を持ちます。

Woody-One オーナー兼デザイナー

 

 

金子 美由紀

 

お問合せ・お打ち合わせ・現場確認等、私が責任を持って担当させていただきます。

クライアント様とお話させていただいた内容をもとにWoody-Oneらしさのある家具・什器の図面を製作。製作中も、常に使い勝手や、バランスなどのチェックを行い、製作現場とのミーティングも行います。其々のオーダー商品に最適な材料選びなど、クライアント様がご満足いただける商品づくりを目指しています。

 

 

 

はじまりはここから…

      

 私は木型屋を営む両親のもとに産まれました。幼い時からものづくりに興味があり、暇さえあれば自宅に隣接した作業場へ行き、父のものづくりの姿を隣で見ていました。そのうちに自身でも作業場にある端材を拾い、簡単な機械や道具を使って欲しい物や生活に役立つものなどを考えながら製作していました。

 その後、製図やものづくりが学べる工業学校へ進学。図面書きの基礎となる製図や設計、CADを学びました。

卒業後は 旧東急車両製造株式会社へ入社、特殊車両の設計部に所属。製造していた特殊車両はそれぞれオリジナル仕様の為、製造現場との打ち合わせを重ね確認内容を図面にし製作していく等、現在の仕事スタイルはこの時に学ばせていただいたのかもしれません。

 その後、結婚を機に退社。Woody-Oneのある(有)根岸木型製作所へ入社し、木型の製作に携わる。

友人が子供服の店をオープンさせる為、木の温もりを感じられる什器の製作を依頼される。その什器を見たお客様から、家具の依頼をされるようにをなる。それを機に(有)根岸木型製作所のオーダー什器・家具部門『Woody-One』を立ち上げる。無垢材を使った木の温もりを感じられる家具や、什器等の製作依頼を受けるようになる。

 

製作人

根岸 英夫

 

 職人歴 58年

経験値が違います。モノの構造が頭の中ですぐに3Dになって工程手順がみえてくるのでしょうか。仕事も早い。

金子 敦志

 

職人歴 25年

 フットワークが良く、無駄がない。

主にPCのデーター&工作機が必要な商品を担当しています。

渋谷 竜哉

 

職人歴 21年

 まさに職人。仕事がとても丁寧で綺麗です。

無口だけど、何故か子供と動物が寄ってきます♪